JMidie

概要

Java製のシンプルなmidiプレイヤーです。 サウンドフォントを用意して読み込ませることで、自由な音源でmidi楽曲を楽しむことができます。 Java製のためクロスプラットフォームで、OSを問わずに利用することができます。

最新版ダウンロード

JMidie v0.1.0a jar版(全OS兼用)

パブリックドメインとして公開されている再配布可能なサウンドフォントを同梱してあります。 サウンドフォントの著作情報についてはsoundfontsフォルダ内のテキストファイルを参照してください。

特徴

  • 音源の自由な指定
    お手持ちのサウンドフォントファイルを読み込ませることによって自由な音源でmidi楽曲を楽しむことができます。

  • クロスプラットフォーム
    Windows、Mac、linuxいずれのOSにも対応しています。同じjarファイルから起動できます。

  • ポータビリティ
    レジストリを汚さず、インストールも不要なのでUSBやDropboxから利用できます。

起動

Win・Macなら最新版のJavaが入っていればダブルクリックするだけで起動するはずです。 起動しない場合、最新のJavaに更新してみてください。

更新履歴

  • v0.10
    基本機能を実装

メッセージフォーム

ご意見ご感想等送って頂ければ参考にします。
無記名、箇条書きで構いません。

ソフトウェアおよびコンテンツへのご意見ご感想等あればお気軽にコメントください。 返信についてはこちらに記載しています。 メールでの返信が必要な場合は詳細フォームからどうぞ。